menu

インドワークキャンプ団体namaste!

理念

人×人=∞(無限大)のhappy!

 

国、性別、宗教、バックグラウンドといった

様々な垣根を越えて人と繋がり、

共働することで生まれる無限大の可能性(happy!)を

追求することを目的とする。

 

人が互いに思い遣り、助け合うことで、その人自身や第三者を変え、

ひいては社会をも変化させることができるという信条のもと、

インドハンセン病コロニーを起点として、

この活動を世界中に広げることを目指す。

団体名の由来

みなさんは、 namaste の意味を知っていますか?
それは、インドで使われている言葉で、「こんにちは」という意味です。

 

インドにこんにちは、
ワークキャンプにこんにちは、
コロニーで出会うじいちゃん、ばあちゃん、子供たちにこんにちは、
インドハンセン病問題にこんにちは、
一緒に泣いて怒って笑う仲間にこんにちは。

 

人と初めて出会うときの最初の一言、
「namaste! (こんにちは!)」から
「私」と「あなた」がつながることから、namaste!と名付けました。

ロゴについて

代表が作ったあまりにも下手なロゴ原案を、twitter を通して出会った,、
いなざわ様(@inasama7)に手直しして頂き、完成しました。
その節は本当にありがとうございました!

「ワークキャンプでの生き生きした様」
「人との出会いを喜ぶ様」
「人の心が変化する様」をイメージしています。