インドワークキャンプ団体namaste! マニプールハンセン病コロニー

帰国しました!

投稿日:

こんにちは、つくば支部の小川龍太郎(ろん)です!
3月にマニプール村キャンプに参加してきました!

今回のマニプール村キャンプは、キャンパーが全員学生だったということもあり、いろいろなハプニングが起こりました。
マニプール村で行うワークの内容がなかなか決まらなかったり、今回キャンプの一番重要な目的である今後のキャンプについてのミーティングが思うように進まなかったり…

でも何か思いがけないことが起こるたびに話し合い、計画を練り直し、どうにかマニプール村でやる予定だったことを全てやり遂げることができたのは、誰か一人に頼りきってしまうことなく、全員が主体的に行動したからだと思います。
これが学生キャンプの良さなのかな、と帰国してから実感しています。

ということで、渡航する前は不安も多かった今回キャンプも、今振り返ってみればやっぱり充実していて楽しい毎日でした!
これからは今回キャンプで明らかになった問題点などを改善しながら、次回の9月キャンプへの準備を進めていきたいと思います!

 

**************************************************************

ご存知ですか?

世界には社会から隔絶されたハンセン病回復者の村があることを。

 

そこに住む人々が1日1ドル以下で暮らしていることを。

 

私たちはそんなハンセン病回復者のために自立支援活動を行っています。

 

様々な形でインドハンセン病回復者の方の支援が出来ます!

 

↓↓ご支援方法はこちらから↓↓

**************************************************************

 

-インドワークキャンプ団体namaste!, マニプールハンセン病コロニー

執筆者:

関連記事

no image

ワークキャンプで分かる自分の長所・短所

はじめまして!今回ブログを担当させていただきました、名古屋支部の小栗涼太です! 今回は個人的な話なのですが、僕がワークキャンプに参加して「良かったな」と思ったことの一つを紹介したいと思います。それはズ …

namaste!メンバーに入りたい!!!

[:ja] こんにちは! 今回は名古屋支部所属、名古屋大学3年のこもがブログを担当します。 もうすぐ、2016年が終わりますね。 今年もたくさんのメンバーがnamaste!に加入してくれて、精力的に活 …

no image

日常で活きるワークキャンプで学んだ何たるか

おはようございます、こんにちは、こんばんは、 今回はnamaste!つくば支部の一員である草山亮(くっさん)がお送りします。 さて、今回、僕はnamaste!の活動や、自分の目標というよりかは、つくば …

インド伝統文化のヘナで進学応援!?

おはようございます、かじこです。 先日もお伝えしたように、 今週末の10/22, 23に名古屋栄のオアシス21にて開催されるワールドコラボフェスタに NPO法人わぴねすとして出店します。 (ワールドコ …

キャンプの部分

こんにちは、名古屋支部の舟橋彩乃(あやの)です。 3月キャンプを終えて先日インドから帰国し、今は新生活に向けた準備に奮闘しています。 私は今回、 今まで継続的にキャンプを行ってきたマニプールハンセン病 …